年子の男の子は大変!?ママが楽になる秘訣と兄弟喧嘩のキッカケとは?

スポンサーリンク

個人差はかなりあるとは思いますが、女の子に比べると男の子の育児には

体力を使います。

力は強いし走るのも速いです。

わたしは、気づいたらいつも汗ダラダラになっています。

男の子ひとりでもこんなに大変なのに、男の子&男の子の年子はどうなる!?

考えただけでも目が回りそうです。

でも男の子&男の子の年子を育てるママ達は、工夫しながら子育てを楽にしているようです。

そんなママ達のアイディアを盗んで、育児を楽にしましょう!

年子の男の子の育児を楽にするコツは?リアルなママの意見!

 

男の子は女の子に比べると、一般的に次のような性質があると言われます。

わたしの息子もほぼ見事に当てはまっています。

・落ち着きがない

・ダメと言ってもしつこく繰り返す

・興味があることに衝動的に飛びつく

男の子の育児が大変なのは、とにかく動き回るし、衝動的に動くので目が離せないからです。

ひとりでも大変な男の子がふたり。

年子は年齢が近いのですぐに喧嘩に発展しやすいです。

年齢差があれば、お兄ちゃんが弟の面倒を見てくれることが多くなり、

ママも少しは楽だと思います。

リアルなママの意見をもとに、男の子&男の子の年子育児を楽にするコツについて

まとめました。

年子育児を楽にするコツ~リアルなママの意見~

◎男の子の年子を連れてスーパーに、食糧品を買いに行くのは大変。

買い物は生協を利用します。

子供達をショッピングモールに連れて行く時は、ゲームセンターだけに集中します。

スポンサードリンク

食糧品を買わないようになって楽になりました。

◎なんでもひとりで頑張ろうと考えるのを止めた。

1週間に1日でも自由になれる時間を持てれば、残りは頑張ろうと思える。

一時保育を利用したり、祖母に手伝ってもらい息抜きの時間を持つようにした。

◎男の子はどこの家庭もこういうものだ。

育児が大変なのは私だけじゃないと、考え方を変えることで以前ほど、

イライラしなくなり子育てが楽になった。

◎男の子&男の子の年子がいるママ友を作り、愚痴を言ったり相談するようにした。

子育てが少し楽に感じるようになった。

年子の男の子のけんかにうんざり!?キッカケと原因は?

 

スーパーでも年子の男の子のけんかをよく見かけます。

男の子同士の喧嘩は手が出ることもあるので、買い物中のママは大変そうです。

年子の男の子は、どんなことがキッカケで喧嘩を始めるのか?

リアルな声を集めました。

年子の男の子の喧嘩のキッカケとは?

◎ママをめぐってバトル!

男の子は基本的に、甘えん坊でママが大好きです。

歳が近いと、何かと比べられることが多いです。

ストレスを溜めた方が、もうひとりに何か理由をつけて、喧嘩をふっかけることが

多いようです。

ひいきしていると、一方が感じてしまわないように、平等に接するようにしましょう。

◎奪い合い

男の子同士、さらに年齢が近いことから、興味の対象もテレビやゲーム、

マンガ、おもちゃなどの奪い合いになりやすいです。

特に、テレビの番組争いは日常茶飯事です。

家庭内で、平等なルールを作り家族全員で守るようにしましょう。

まとめ

いかがでしたか?

年子の男の子の育児は大変です。

ひとりで頑張りすぎてしまわないように、周囲に協力者を作りましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする