ママ友いないと子供に影響ある?悩める人見知りママおすすめ対処法!

スポンサーリンク

子供が成長して保育園や幼稚園、小学校に通うようになると、

他の子供のママ達と交流する機会も増えます。

気が合う人と仲良くするだけではなく、子供と仲良しな子のママだから、

自分も仲良くしないと…とプレッシャーを感じてしまうこともありますね。

ママ友がいると、子供の相談に乗ってもらうことができたり、

保育園や幼稚園の行事も楽しく過ごすことができるなどの良い面も沢山あります。

しかし、苦手な人とも付き合わなくてはいけないという負担があることも事実です。

今回は、ママ友いないと子供にどんな影響があるのか?

どうなのかを調べてみました。

ママ友がいない人の特徴は?原因は性格にある

最初に、ママ友が出来にくい、またはいない人の特徴について調べてみました。

ママ友が出来にくい、いないと感じている人には、「人見知り」の人が多いようです。

人見知りは個人の持っている性格なので、仕方がないものです。

人見知りの人は、子供のころは多いですが、大人になって治ってしまったという人もいます。

また、自分では人見知りだと思っていても、傍目にはそう見えない

社交的なタイプもいたりするので、総合的にみると少数派ではないようです。

しかし、人見知りは個人の持っている性格なので、仕方がないものです。

一方で、明るく社交的でお喋りな人が苦手だと感じる人もいて、

物静かな人と仲良くしたいという人もいます。

まずは、少しずつ話しかけてみたり、笑顔で挨拶するようにすることで、

他のママ達に、良い印象を持ってもらえるようにしてみましょう。

同じ時間帯に同じ場所に行く習慣があると、決まった人に合う機会も増えます。

毎回少しずつ会話をしたり、他のママの話を快く聞いてあげたりと、

スポンサードリンク

聞き上手で話しやすい雰囲気を作っておくと効果的ですよ。

必ずしも、明るくてお喋りな人が良いというわけではありません。

自分に無理がないように、話すことが苦手な方は相手のことを認める姿勢や、

笑顔を心掛けてください。

そうするだけでも、相手に対して話しかけやすい印象を与えることができるので、

話しかけてもらいやすくなります。

 

ママ友いないと孤独?それともいなくて幸運!?

公園や学校行事の時に、楽しそうにお喋りをしている人達を見ると、寂しい…と

感じてしまうこともあると思います。

しかし、ママ友がいないということは、悪いことだけではありません。

子供のクラスが同じだから…という理由で、ママ友の付き合いは、

子供が学校に通っている間だけなことも多いです。

さらに、ママ友に神経をすり減らしながら、無理をして付き合いを

続けている人も多いです。

ママ友がいることには、メリットもありますが、デメリットもあるため

無理してママ友を作る必要はありません。

人付き合いで疲れなくても良いというメリットもあるので、

あまり気負いすぎないようにしてください。

まとめ

ママ友がいないと子供に影響があるのでは…と心配する方も多いです。

しかし、子供が学校や保育園に通う頃には、自分で友達を見つけたり、

楽しく遊ぶことができるようになります。

子供は自分のお母さんにママ友がいない!ということまで気にしたり、

ママ友がいないことで強い影響を受けることも少ないです。

ママ友が欲しい場合は、自分に負担がかからない程度に、適度にママ友との

関係を楽しんでください。

また、ママ友がいることもメリットだけではなく、デメリットもきちんと

理解して人付き合いをすることが大切になります。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする